JLTI

Japanese Language Teachers of Ireland

ELPプロジェクトについて

2010年5月にアイルランド日本語教師会(JLTI)は Post-Primary Languages Initiative (PPLI) と日本語教育専門家の茅本先生(国際交流基金)のご協力を得て、日本語ELPプロジェクトを開始しました。

このプロジェクトの目的はアイルランドの高校の日本語コースにELPを導入することで、まず既存の中等教育用ELP (欧州評議会認定番号10.2001) の日本語版を制作しました。またELPの中の自己評価表を日本語版のシラバスに沿って書き直す作業を行ないました。

導入に向けてJLTIとPPLIは先生方を対象にしたセミナーやワークショップを開催、2011年5月には David Little 教授を迎えワークショップを行いました。

2013年には中等教育用ELPの日本語版「ヨーロッパ言語ポートフォリオ(日本語版)」が完成し、利用できるようになりました。